HOME >> 社長&会長日記

社長&会長日記

 

関西フローティングボートショー2011

10月1日土曜日に新西宮ヨットハーバーで開催されました関西フローティングボートショー2011へ
釣り仲間3人で見学に行きました。なかでもイカ先生こと富所潤さんによるエギング実戦講座を観るのが目的です。

【フローティングボートショーなので各艇は海に浮いています(笑)】

CIMG3765.JPG

【講座会場は満員御礼の状態でした。】

CIMG3763.JPG

【イカ先生の熱心な説明に聞き入っています。】

CIMG3766.JPG

【実際にロッドを操っての説明は分かり易いです。】

CIMG3764.JPG

MAEDA CRAFT FISHING CLUB 10月例会

好天の3連休初日の10月8日土曜日にMAEDA CRAFT FISHING CLUB10月例会を実施しました。私を入れて5名で午前8時30分にマリーナを出航しました。今年から釣りを始めたメンバーばかりですが、上達は目覚ましいものがあります。釣り道具も最初は私の予備竿でしたが少しずつ竿やリールなどを買い足して今や一人前のアングラーなみの道具立てです(笑)。今年の秋はタチウオが大幅に遅れているのと何故かアジが行方不明です。それでもオニアジが忘れられなくて友が島へ直行しました。予想通り連休でフネは半端無く出ています。船団の端に入らせてもらって釣り開始しました。でもアジは不発で全然釣れません。場所を変わってしばらくすると「来ました~」そこから爆釣モードに突入しました。

CIMG3817.JPG

CIMG3822.JPG

【こちらはダブルです。】

CIMG3821.JPG

【船頭も坊主逃れた~】

CIMG3825.JPG

【今日一番の大物ゲットです。】

CIMG3823.JPG

CIMG3824.JPG

【17時に帰港して潮で汚れたGAMU6をみんなで洗艇しました。】

CIMG3828.JPG

【参加者と桟橋で記念撮影しました。】

CIMG3829.JPG

【本日の釣果はチャリコ中心に35枚でまずまずでした。それと船頭が真ん中にいる名前の分からない珍魚を釣りあげました(笑)】

CIMG3827.JPG

友が島でのんびりと鯛釣り

昨日に引き続き3連休の二日目10月9日はベテラン組との釣行です。昨日、船頭が釣り上げた珍魚はマリーナで調べていただいたようです。

20111008-185810.jpg


昨日のポイント目指して午前7時にマリーナを出航しました。

途中小島沖には無数のボートが大船団を作っていました。

我々はのんびりと釣りがしたいので出来るだけボートの少ない海域を選びました。


船頭の一投目から小さいながらも鯛が釣れてきます。

二投目も釣れました。まだみんな仕掛けの作成中の仕業に船頭は手が早いのです。

CIMG3837.JPG

【ベテラン組にも次々とヒット!】

CIMG3830.JPG

CIMG3831.JPG

【ダブルでゲット!】

CIMG3834.JPG

【裸足になってのんびりムードで釣りを楽しみました(笑)】

CIMG3836.JPG

【さすがベテラン組です。塩焼きサイズを38枚ゲットしました。】

CIMG3840.JPG

フイッシングボートになっていく

何度も釣行を重ねていくうちに、ここはこうしたいとか有って少しずつ自分色に染めるというかカスタムメイドのフイッシングボートに変貌していくわけです。
今日は釣行の際に前回採寸をしていたドライバーズシートの脚台を設置してみました。

【着席して運転していると床に足が届かなかった(笑)のを解消しました。】

CIMG3917.JPG

【床に在るエンジン室のフタに脚台の一部がかかってしまったのは残念・・・】

CIMG3916.JPG

【ナビゲーターシート部分はうまくいきました!】

CIMG3915.JPG

【フイッシングダービーのミニ表彰状もフロントガラスの上に掲示しました。】

CIMG3918.JPG

ところで本日の釣果は何処に有るって?

朝から仲間と会社のスタッフと3人で加太沖へ出漁しました。

友人とオリジナルのタイラバを試行錯誤していたのですが、、、

まったくアタリの気配が無いまま時間が過ぎて行き、辛抱たまらずに餌釣りを

開始すると一投目から塩焼きサイズの鯛が釣れてくれるじゃありませんか。

そのまま餌釣りを続けて船長は12匹の塩焼き真鯛をゲット。

タイラバの友人は坊主となりました。

もう一人の会社のスタッフは船酔いでダウンのため釣果は1匹のみでした。

大きなサイズの真鯛を釣りたくてタイラバに挑戦するのですが、いつも我慢

出来なくなって餌釣りをしてしまう・・・。(でもお土産確保出来て良かった)

CIMG3919.JPG

フイッシングボートになっていくⅡ

今日はボートの船首部分にストックしているロッドとリールを収納出来るラックを製作して持ち込みました。多数のロッドとリールをラックに積むと結構な重量になると思いますが、スムースに出し入れが出来ることがテーマです。会社の釣りクラブのスタッフ4名分+マイロッド5本の合計9本を掛けることが出来ました。

【キャビンに持ち込む前にロッドを掛けて具合を見ました。】

CIMG3924.JPG

【ロッドも長いのが有り、船首のロッカーに穂先を逃がして収納しました。】

CIMG3925.JPG

CIMG3928.JPG

【リールって結構重くてバランス取るのに苦労しました。】

CIMG3926.JPG

【まだ少し余裕が有りますがこれくらいにしておきました。】

CIMG3927.JPG

RSS 2.0 ATOM 0.3

お問い合わせ先

MAEDA CRAFT 前田製箱株式会社
本社・工場・ショールーム・ショップ
〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西4丁目1番26号(大阪市地下鉄谷町線「中崎町」2番出口より5分)

営業時間 8:30~17:00
(日・祝 休日、土曜日 不定休)

TEL:06-6371-2771
FAX:06-6371-2743

お問い合わせメールフォームはこちら